瀬川信太郎(民芸品)がマツコの知らない世界に登場、民芸品+北欧インテリアでおしゃれな部屋に

interior-segawashintaro-matsukonoshiranaisekai

こんにちは、もっちです😊

 

マツコの知らない世界に瀬川信太郎さんが登場されます。瀬川信太郎さんは民芸品のお店をしている人で、今回、マツコさんに民芸品の魅力についてプレゼンをされます。

 

どんな民芸品トークをされるのかすごく楽しみですね。

スポンサードリンク

民芸品とは?

民芸品とは、手工芸品のことで、地域地域によっていろいろな工芸品が作られています。

 

元々は民衆的工芸品を略した造語です。

 

今では観光地などで売られているその地域地域のお土産などを民芸品と呼んでいたりもします。

 

民芸品+北欧インテリアがおしゃれ

素朴な日本の民芸品と北欧のインテリアを組み合わせてコーディネートするとおしゃれな部屋になります。

 

民芸品の木などを使った優しい感じが北欧のインテリアとよく合います。

 

民芸品の良いところは、手作りのものが多く、機械で作るわけではないので、一つ一つ違った顔があるので、同じ商品というものが二つとない点です。

 

自分の気に入ったものを見つけた時はすごく嬉しいものです。

 

気に入った民芸品と北欧の雑貨とが似合うので、一緒に部屋をコーディネートすることができます。

 

日本の民芸品と北欧のインテリアの組み合わせは意外な組み合わせと思ってしまうのですが、一緒に置いても違和感なく部屋をコーディネートすることができます。

スポンサードリンク

瀬川信太郎(民芸品)がマツコの知らない世界に登場、民芸品+北欧インテリアでおしゃれな部屋にのまとめ

今回、マツコの知らない世界で瀬川信太郎さんが民芸品の世界をマツコさんにプレゼンされます。

 

民芸品の魅力をたくさんお話ししてくれると思うのでとても楽しみです。そして、いろいろな民芸品を持ってきてくれると思いますので部屋に飾れるようなおしゃれな民芸品が出てきてほしいものです。

 

民芸品は、地域によって色々な味があるので集めるのも楽しいですね。そしてあまり知られていないような掘り出し物の民芸品を探し出すことも楽しいですね。

 

民芸品というと、日本の古い雑貨というイメージでマイナスのイメージを抱く人もいるのですが、そんなことは全くなくて逆に趣があって良いと思う人も多いです。

 

そして、これらの民芸品はすごく北欧のインテリアと合うのでぜひ部屋に取り入れてみてください。

 

家族みんなで旅行などに行った時に、良い表情の民芸品を、家族みんなで選んで記念に購入すると思い出も残せますし、部屋もおしゃれになりますのでとても良いですよね☺

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

マツコの知らない世界は出演する人をどうやって探しているの?発掘方法は?出演者がトーク上手な訳は?

2018.12.11

ヒロミリフォームのパンサー尾形さんの家を内装の参考にしてみる【有吉ゼミ】

2018.07.08

GENKINGが狩野英孝さんの部屋をモダンでおしゃれな部屋にインテリアコーディネート【ロンドンハーツ】

2018.08.10

東山拓仁さんの盆栽の道へのきっかけになった大宮盆栽美術館とは【マツコの知らない世界】

2018.07.07

スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください