オーダーメイド枕(西川)が合わない理由は?肩こりも治らないので測定しなおし再調整

pillow-nishikawa

こんにちは、もっちです😊

 

私は、睡眠がなかなかできず、先日布団で有名な西川のオーダーメイド枕を購入しました。

 

オーダーメイドということで私の体にあった枕を測定してくれて作成をしてくれました。

 

最近では、オーダー枕もいろいろな人が開発されていますので、どれが良いのかとか分からないのでどうしてもいろいろと試してみないといけないとは思うのですが、いつか快眠できる枕が見つかるようになれればいいなと思います。

ザワつく!に山田朱織(しゅおり)先生が出演!経歴や枕で睡眠の質を高めて睡眠負債を解消できるもの?

 

オーダーメイド枕(西川)購入時の記事はこちらをご覧ください↓↓↓

オーダーメイド枕(西川)で枕難民の私の頭痛・肩こりは解消して快眠できるのか?

 

1週間わくわくと期待しながら枕を使ってみたのですが、残念ながら購入時の枕の調整では私の体には合いませんでした。

 

オーダーメイド枕(西川)が合わない理由、肩こりも治らないので測定しなおし再調整した話をしていきたいと思います。

 

オーダーメイド枕の購入を考えているあなたの参考になれれば嬉しいです。

スポンサードリンク

オーダーメイド枕(西川)1週間使用してみて枕が合わないことってあるの?

pillow-nishikawa

オーダーメイドなので、私の体を測定してからパソコンで体の判定をしてくれてお店のベッドに寝転んでから枕の高さなどを合わせてくれました。

 

仰向きに寝た時にベッドと顔が平行になるのが良いそうで、そうなるように調整してくれていたと思うのですが、家のベッドで寝るとどうしても首の後ろと肩の部分が高い気がして痛いのです。

 

気のせいかもしれませんし、しばらく使っていると中のパイプが少しはつぶれてちょうどになるのかも・・・と思いながら1週間使用したのですが、肩こりも首こりも全く治らず、しかも夜中に寝返りをするたびに目が覚めるしで、失敗の買い物をした?とまで思ってしまいました。

 

ですが、枕の購入時に聞いていた注意点、それが、お店のマットレスと家のマットレスとの固さの違いの問題。

 

そうです、お店のマットレスは柔らかくて、私の家のマットレスは、お店のマットレスよりも硬かったのです。

 

ですので、その分、枕が沈まずに高い枕を使用するということになるのです。

 

もしも、これからオーダーメイド枕の購入を考えている人は、家のマッドレスの固さの感覚を覚えてお店に行く方が、自分に合った枕が作れると思います。

 

オーダーメイド枕で肩こりも治らない、測定しなおして再調整した

pillow-nishikawa

購入時は、自分のマットレスの固さも分からずに枕を購入したので、お店の柔らかいマットレスに合わせて枕が出来上がりましたが、今回は、自宅のマットレスは固いということを伝えて調整をしてもらったので、枕の高さが2cm低く調整するとのことになりました。

 

マットレスの固さの違いによって、枕の高さが2cmも変わってくるだなんて驚いてしまいました。

 

きっと柔らかいマットレスの場合は、固いマットレスに比べて2cmほど沈み込むということですね。

 

そして私は、いかり肩なので、寝転がった時に肩の部分が普通の人よりも広く平行ですので、その分枕にあたってしまうのでこの部分についても違和感がありましたので、首の部分と同様、2cm低くなりました。

 

これでしばらく使ってみて、肩こりや首こりが治るのか楽しみです。

スポンサードリンク

オーダーメイド枕(西川)が合わない、肩こりも治らないので測定しなおし再調整のまとめ

西川のオーダーメイド枕は10年間はメンテナンスを無料でしてくれます。

 

ですので、あまり合っていないかな。と思ってしんどい状態でずっと過ごすよりは、お店に持って行って調整をしてもらうほうが絶対に良いと思います。

 

調整の高さは、私の場合は、今回、2cmの高さ変わったのですが、5mmから高さ調整ができますので、少しでも違和感があればすぐにお店に持って行くことをおすすめします。

 

たった1日でも快眠するだけで、その日の体の調子が全く違います。それほど睡眠は大切ですので、少しでも快眠できるように改善をしていきたいと思います。

 

今回の調整で快眠できるようになるのか、肩こりや首こりは治ったのかについてまたお話ししていきたいと思います。

 

→→昨日の夜、調整をした枕で寝てみました。肩の部分にあたっていて違和感のあった部分は全く問題がない状態だったのですが、首の下の部分が低すぎるような感じで、首が少し浮いている感じがしてしまう状態。。

 

はじめの時に比べると、違和感はないので、この状態でも十分大丈夫なのですが、もしかすると2cmは下げ過ぎたのかもしれません。

 

あと1cmくらい高さを出しても良いかもしれないと思っています。また1週間くらい使ってみてから店舗に持っていって調整をしてもらかどうか考えようかと思います。

 

そして、枕を調整のためにお店に持って行くと、調整が終わった後に30分くらいで、枕の除菌・消臭処理を行ってくれます。

 

今まで持っていた枕、カバー自体は洗濯をしますが、中に詰めているパイプを除菌・消臭処理などしたことがなかったので、さぞかし汚い枕だったのだろうな、と思ってしまいます。。

 

10年間は無料で何回でも調整してくれるというのは本当に安心です。お店の店員さんは、まったくイヤな顔をせずに、すぐに持ってきてくださいね。とおっしゃってくださいますので、すごく持って行きやすいです。

 

はじめの枕の購入費用は決して安くはありませんが、今まで合う枕を探して何回も枕の購入をしてきたことを考えると、最後の枕選びになったのではないかと思いますので、結果的には、安くすんだのではないかと思います。

 

もし、合う枕が見つからなくて、枕を何個も買い替えているという人は、西川のオーダーメイド枕を試してみるのも良いかと思います。

 

最後までお読み頂き有難うございました。

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

ザワつく!に山田朱織(しゅおり)先生が出演!経歴や枕で睡眠の質を高めて睡眠負債を解消できるもの?

2019.02.22

マツコの知らない世界に竹田(目覚まし時計)が出演!経歴や時計の針の位置はメーカーによって違う?

2019.02.21

絶頂睡眠を体験!私が悟空のきもちの大阪をすぐに予約できた方法は?

2018.11.06
スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください