ドラマや映画CMへの出演者の決め方、そして事務所の力は関係するのか?

syutsuensyanokimekata

こんにちは。もっちです😊

 

今日はドラマや映画、CMなどで出演する女優・俳優さんはどのようにして決まるのかや芸能事務所の力は関係するのか不思議に思って調べてみました。

スポンサードリンク

ドラマや映画CMへの出演者の決め方は?

syutsuensyanokimekata

好きな女優さんや俳優さんが出演するとなると、多少ドラマの中身が面白くなさそうだとしても、とりあえず1回は観てみようとなりますが、あまり好きではない方だったら、1回も観ずに終わってしまうことが多かったりしますよね。

 

全国民からそんなことを思われいる人が出演すると、視聴率に響いてしまいますよね。

 

ですのでキャスト選びはとても重要ですよね。

 

なので、好感度の高い方、そして話題になる方を起用するということは一番基本ではあると思います。

 

その中で、監督やプロデューサの方がこの人でやりたいと指名をされて決まるときもあれば、原作を書かれた方が、この俳優さんがイメージにぴったりだからと指名をされて決まる場合、オーディションがあって、そこから決まる場合などがあるようです。

 

オーディションについては、発掘という面もあるでしょうが、どちらかというと話題づくりという面がより大きいと思います!

 

マスコミに大々的にとりあげられますからね

 

他には、ドラマの合間のCMに起用されてる方々がドラマにも出ていると感じた事ありませんか?

 

これはその枠のスポンサー会社が絡んでいるのですね。

 

ドラマでも出ていて、CMにも出ているとなると、女優さん・俳優さんにとっても良いことですし、そのCMの商品も受け入れられるしで、相乗効果を期待できます。

 

他にはインタビューなどで前に一緒にドラマを撮って、また一緒に仕事がしたいと思っていた。という言葉よく聞きませんか?

 

監督がドラマや映画で起用した女優さんや俳優さんをまた一緒に撮りたいからと希望をだすこともあります。

 

そうなると女優さんも俳優さんも嬉しいですよね。実力を認められてますます良い演技ができますね!

 

前回のドラマなどで一緒に共演しているのでチームワークも良く、撮影もスムーズに進行していくというメリットもあります。

 

他には事務所で大物俳優さんなどが出演するときに、その事務所の新人さんを一緒に起用してもらう方法です。

 

抱き合わせ出演(バーター)というのですが新人さんをこれから有名にしていく上では、実に合理的な手段ではないかと思います。

 

ドラマが始まるまで、出演者はバラエティなどに出て番宣を行いますので、新人さんも慣れていきますし、テレビに出る機会が増えるので顔を覚えてもらう確率が高まっていきます。

 

大手事務所ならではの方法ですよね。ですので、大手の事務所に入りたいと考える女優さんや俳優さんが多いのです。チャンスが多ければ多いほど自分が出演できる機会が増えるのですから。そしてそこでドラマが成功をおさめると次々と仕事が入ってきますのでなんとしても出演を決めたいものですよね。

 

調べてみると、キャストの決め方には、いろいろな場合があるようです。

 

ですが、どの決まり方にしても、実力や、結果をだして評価を得ているような人にしか、キャストは回ってこないようですね。

 

芸能事務所の力は関係するのか?

これはどうしても事務所の力は関係すると思います。

 

大手事務所の俳優さんを起用した方がお互いにとってメリットとなる事が多いからです。

 

俳優さん・女優さんは大手の事務所に入る事で、大きな仕事を得やすいし、事務所側が全面的にバックアップしてくれるので、俳優さんたちも、ある程度大きくて力のある事務所を選んで所属しているという方が多いと思います。

 

事務所でいうと、ホリプロやバーニングプロダクションやジャニーズや吉本興業など。

 

よく聞く大手の事務所ですよね。やっぱりこのような大手にいる俳優さん・女優さんの方が大きな仕事を決める確率が高いと思います。

 

その大きな事務所に所属するまでにもオーディションや審査などがありますので、実力や才能のある人でしか大手の事務所に入ることすらできません。その中から勝ち抜いた人たちが有名人への道を進んでいくのです。

スポンサードリンク

ドラマや映画CMへの出演者の決め方、そして事務所の力は関係するのか?のまとめ

syutsuensyanokimekata

ドラマや映画、CMなどに出演するためには、実力はもちろんですが、事務所の力もどうしても必要となってくるものなのですね。

 

全く事務所に所属していない一般の人がオーディションで出演を決めた人などは、本当にすごい可能性を秘めた方たちです。

 

オーディションは話題作りのための演出の一つではあるかもしれませんが、ここから将来の道が開けていく可能性もありますよね。

 

ですので、大手事務所の人をキャストにするという決まった配役も良いですが、芸能界を目指す一般の人たちもどんどんを起用していってほしいなと思いました。

 

最後までお読み頂き有難うございました😊

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

ハウスメーカーに出演しているCM女優・俳優はだれ?

2018.12.17

本田翼のライフルホームズのCMがかわいい!目覚まし時計は家を契約しないともらえない?

2019.01.22

世界で最も美しい顔100人・世界で最もハンサムな顔100人の驚きの選考方法は?

2018.12.12
スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください