坂田夏水(空間デザイナー)のプロフィールや中古物件をリノベーションする時のデザインのこだわりは?【セブンルール】

sakatanatsumi-sevenrule

こんにちは、もっちです😊

 

セブンルールに空間デザイナーの坂田夏水さんが出演されます。坂田夏水さんは、夏水組という自分の建築事務所を立ち上げており、中古物件をリノベーションするというお仕事をされています。

 

そんな坂田夏水さん(空間デザイナー)のプロフィールや中古物件をリノベーションする時のデザインのこだわりについてお話ししていきたいと思います。

スポンサードリンク

坂田夏水さん(空間デザイナー)のプロフィールは?

natsumigumi-rogo

氏名・・・坂田夏水さん(さかたなつみ)

生年月日・・・1980年5月20日

出身地・・・福岡県北九州市

学歴・・・武蔵野美術大学建築学科卒業

 

坂田夏水さんは建築学科なのですが、とくに建築系に進みたいと考えていたというわけではなくて、減点方式で、最終的に残ったのが建築系の学校とのこと。

 

現在は、夏水組の他に、“Decor Interior Tokyo”という女性向けのインテリアショップを開いたり、自分でもできる、DIYでのリフォームを教える“内装の学校”などされています。

 

インテリアショップでは、ワークショップなども開催し、お子さまから大人の人まで楽しむことができます。

 

女性ならではの観点から見たインテリアショップやDIYのリフォームを教えてくれるので、女性の人からするととても取り入れやすいですよね。

坂田夏水さん(空間デザイナー)が中古物件をリノベーションする時のデザインのこだわりは?

坂田夏水さんが設立した夏水組では中古物件をリノベーションする会社です。デザイン面だけではなく、工事が終わるまで初めから終わりまで行ってくれる会社です。

 

リノベーションの会社もたくさんありますので、通常ですと、相見積もりを取り、何社か見積もりやデザイン、仕様などを見比べてから決めていくものなのですが、夏水組に工事依頼をする人たちは、相見積もりをして、他の会社と比べたりもせずに、夏水組だけに依頼をしてきます。

 

現在、夏水組では、会員制のコーディネートサービスも行っています。

 

このサービスは、自分の持っている物件をコーディネートするというもの。不動産やさんや大家さん向けのサービスとなるのですが、賃貸マンションの入居率を上げるためには、物件の外装や内装の写真が決めてになることが多いです。ですので、夏水組がコーディネートしてくれるような他の物件とはひと味違ったデザインの物件が多くの人に受け入れられるのです。

 

これは、夏水組の信頼におけるものではないかと思います。信頼と夏水組の他の会社では見ることのできないオリジナルのデザインのおかげだと思います。

 

夏水組のデザインは、とてもおしゃれで、大手パナソニックともコラボレーションして物件を作ったりもされています。この物件については、パナソニックの建材を夏水組がセレクトしてコーディネートをした物件です。

 

この物件は“LANDLIFE 調布国領”という物件で、マンションの1室をコーディネートされています。

sakatanatsumi

引用:夏水組HPより

sakatanatsumi

引用:夏水組HPより

sakatanatsumi

引用:夏水組HPより

sakatanatsumi

引用:夏水組HPより

sakatanatsumi

引用:夏水組HPより

スポンサードリンク

坂田夏水(空間デザイナー)のプロフィールや中古物件をリノベーションする時のデザインのこだわりは?のまとめ

セブンルールに空間デザイナーの坂田夏水さんが登場するということで、プロフィールや中古物件をリノベーションする時のデザインのこだわりなどを調べてみると、坂田夏水さんが設立した夏水組のコーディネートする物件がすごくおしゃれで見ていてすごく楽しめました。

 

坂田夏水さんの夏水組ではコーディネートだけではなく、インテリアショップやDIYの学校などもされていますので、お手軽に家の中に取り入れることができるのではないかと思います。

 

あなたの家づくりやインテリアコーディネートの参考になれれば嬉しいです😊

 

最後までお読み頂き有難うございました。

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

建築の匠のリノベーション!失敗もありうる3つの原因【劇的ビフォーアフター】

2018.09.16

山下智弘(リノべる)のプロフィールや経歴!リノベ―ジョンとリフォームの違いは?【カンブリア宮殿】

2018.09.11

ヒロミリフォームのパンサー尾形さんの家を内装の参考にしてみる【有吉ゼミ】

2018.07.08

カラー・オブ・ザ・イヤー2019のリビングコーラル色をインテリアに取り入れる時の注意点

2019.01.25
スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください