米野智人(よねの)の経歴、inning+(いにんぐプラス)カフェの場所やグルテンフリーのメニューに取り組んだ理由は?【爆報!THEフライデー】

yoneno-tomohito-bakuhou

こんにちは、もっちです☺

 

爆報!THEフライデーにポスト古田と呼ばれた元プロ野球選手Yとして米野智人(よねのともひと)さんが出演されます。

 

元プロ野球選手の米野智人(よねの)さんが引退後の現在は、なんとグルテンフリーのメニューを中心にカフェを経営されています。

 

米野智人(よねの)の経歴やプロフィールについてや、カフェinnig の場所やなぜグルテンフリーのメニューを中心にしているのかについてお話ししていきたいと思います。

スポンサードリンク

米野智人(よねの)の経歴やプロフィールは?

氏名・・・米野智人さん(よねのともひと)

生年月日・・・1982年1月21日

出身地・・・北海道札幌市

学歴・・・北照高等学校

 

米野智人さんは、高校卒業後、ドラフト会議でヤクルトから3位指名で入団されました。

 

その後は、西武ライオンズ、日本ハムファイターズでの選手を経てからコーチ補佐職をされた後に現役を引退されました。

 

現役引退後には、食の伝道師としてプロ野球の頃に得た知識や経験などを活かしてフードコーディネーターなどの資格も得てから現在、カフェをされています。

 

米野智人(よねの)のinning+(イニングプラス)カフェの場所は?

住所・・・東京都世田谷区5-34-21 ハイランド202

営業時間・・・11:30~16:00
18:00~23:00

定休日・・・火曜日・第3月曜日

 

カフェの名前もイニングプラスと元野球選手らしい名前ですよね。

 

近くに行ったらぜひ寄りたいですよね。

米野智人(よねの)がグルテンフリーのメニューに取り組んだ理由は?

カフェをすることになったのは、プロ野球の時代での経験などを社会へ還元するということを思ってにカフェを開いています。

 

そして、そのカフェでの主なメニューがグルテンフリーのメニューだそうです。

 

どうしてグルテンフリーのメニューをメインにされているのかと不思議に思ったのですが、

 

グルテンフリーというのは、小麦粉などに含まれているタンパク質であるグルテンを使わない食事のことで、グルテンを含まない食事をとることで消化不良や便秘や下痢になってしまう可能性もあり、米野智人さんの場合にはグルテンフリーの食事に替えたことで体が軽くなり調子が良くなったからinning+(イニングプラス)カフェでもグルテンフリーを取り入れて、たくさんの人の体調を良くしようとしているのですね。

スポンサードリンク

米野智人(よねの)の経歴、inning+(いにんぐプラス)カフェの場所やグルテンフリーのメニューに取り組んだ理由は?のまとめ

プロ野球の世界でポスト古田とまで呼ばれていた米野智人さん(よねのともひと)ですが、野球界を去ったあとに、これまでの野球人生を活かして、健康に特化したグルテンフリーのカフェである、inning+(イニングプラス)、カフェで健康になれるのって嬉しいですよね。

 

たくさんの人たちを幸せにできる場所のカフェを作った米野智人さん(よねのともひと)引退したあとも色々な道があるのだなと改めて思いました。

 

イチローも引退をしてしまいましたが、次にどのようなことをされるのかが楽しみですよね。きっとイチローもたくさんの人たちに影響があることをしていってくれるのではないかと思います。

 

最後までお読み頂き有難うございました☺

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

イチロー、熱中・夢中になれるものをの子どもたちへのメッセージは大人の心にも【引退会見】

2019.03.22

新築玄関の床タイルの選び方、ここだけは外せないポイント3点

2018.07.03

大島康徳(おおしまやすのり)の自宅が欠陥住宅!?がんで住宅ローンは免除されないの?【爆報!】

2019.03.10

丘みつ子の自宅リフォーム!経歴や小田原の古民家の現在は?【爆報!THEフライデー】

2019.02.19
スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください