寺脇加恵(ケータリング)のプロフィール、アパレルから料理に転向した理由が衝撃!【セブンルール】

terawaki-kae

こんにちは、もっちです☺

 

セブンルールに寺脇加恵さんが登場し、自身のセブンルールを番組でお話ししてくれます。

 

セブンルールは一般の人が成功するまでの話など、生き生きと生きている人たちのお話を聞くことができるのでとても楽しいですよね。

 

そんな、寺脇加恵さんのプロフィールやアパレルから料理に転向した理由についてお話せしていきます。

 

スポンサードリンク
 

寺脇加恵のプロフィール

氏名・・・寺脇加恵(てらわきかえ)

生年月日・・・1976

出身地・・・神奈川県

学歴・・・上智大学法学部法律学部卒業

 

寺脇加恵さんは上智大学に在学中に事業を立ち上げました。

 

立ち上げた事業はアンティークアパレル系の事業です。

 

学生時代に事業を立ち上げるだなんて、私にはとうてい考えつかないようなことです。

 

成功する人はやはり行動力が違うのですよね。

 

でもアパレル系?だったの?って思いました。

 

現在、寺脇加恵さんはケータリングをお仕事にされているのにアパレル系で事業をされていたなんて驚いてしまいました。

 

その時の事業の関係で海外50か国をまわり、世界の食文化や調理方法を学びました。

 

アパレル系での事業をされていましたが、10年後には無添加系の飲食店をはじめます。

 

職種がアパレル系から飲食系に変わった理由に驚きました。

スポンサードリンク

寺脇加恵(ケータリング)がアパレルから料理に転向した理由

アンティーク輸入事業をしていたときに、にゅうしかしたばかりのスタッフに横領されたことが、事業転換の理由なんです。

 

ひどい話ですよね。パリの買い付け先から戻ったらすぐ入ったばかりのスタッフが1500万相当の在庫などを持っていかれてしまったそうなんです。

 

そこから在庫商売ではない事業をしようと考え、アパレル系の次に好きだった飲食系で事業をすることにしました。

 

どうして無添加系の飲食店なのかと思ったのですが、ご自身がアトピーを持っていて悩んだ経験を持っていたことから、無添加系の飲食店に進まれたそう。

 

 職種を変えた理由がとても残念ですよね。

 

私なら人を信じられなくなって事業を新たにしようなんて思わないですよね。

 

ですが、寺脇加恵さんはそこから飲食系のお仕事であるケータリングを始められて、現在の成功につながりました。

スポンサードリンク

寺脇加恵(ケータリング)がアパレルから料理に転向した理由が衝撃!のまとめ

セブンルールに寺脇加恵さんが出演し、ご自身の7つのルールをお話ししてくれます。

 

キラキラと輝いて働いている女性をみると私も頑張らないとって思ってしまいますよね。

 

アパレル系の事業くら現在の飲食系のケータリングに転換した理由に驚いてしまいましたが、ケータリングのお仕事で生き生きと働いていらっしゃるですごくうらやましいです。

 

これからも同じ女性として寺脇加恵さんを応援していきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください