田上大喜さんが蚊の研究を始めたきっかけが心温かい【マツコの知らない世界】

tagamidaiki-matsukonoshiranaisekai-ka

こんにちは、もっちです😊

 

マツコの知らない世界に、蚊の研究で世界が驚いたという田上大喜さんが登場されます。

 

蚊によく刺される私は、蚊について世界的な発見をした田上大喜さんがなにか蚊に刺されない方法を言ってくれるのかもしれないと興味津々でした。

 

ですが、まずなぜ、田上大喜さんが蚊について研究を始めたのだろうと思いました。疑問に思って調べてみると、私自身がものすごく温かな気持ちになりました。

 

そんな田上大喜さんが蚊の研究を始めたきっかけのお話しをしていきたいと思います。

スポンサードリンク

田上大喜さんの蚊についての研究のきっかけは?

田上大喜さんは、高校2年生の時に、蚊についての世界的な発見をされました。

 

私も夏になると、蚊に刺されるのですが、O型という血液型のせいだと思っていました。O型はよく刺さされると聞いていたのですが、田上大喜さんの研究では他に原因があるようです。

 

研究レポートを読んでみると、蚊は足の菌の種類が多い人の足のにおいを嗅ぐと、血を吸いたくなるそうです💦

 

足を洗浄したり、靴下をはき替えたりすると蚊に刺される頻度が減るそうです。

 

私の家では私ばかりが蚊に刺されるので、O型は損だよね。と思っていたのですが、足の菌の種類が多いからだなんて😓

 

田上大喜さんご本人がよく蚊に刺されるから、この研究をしようと思い立ったのかと思っていたのですが、実際にはそうではなくて、妹さんがよく蚊に刺されるから妹を蚊から救ってあげたいという妹思いの優しいお兄ちゃんの気持ちから研究は始まったそうです。

 

それで3年間ものあいだ、実験を行っていたのですから、素晴らしい兄妹愛ですよね。

 

私の家だったら虫よけ塗っときか虫よけまいておき。で終わってしまうでしょうね。

スポンサードリンク

田上大喜さんの蚊についての研究のきっかけは?のまとめ

マツコの知らない世界に登場の田上大喜さんが行った蚊の研究からの発見で、蚊に刺されないために自分にできる対策は、足をよく洗浄したり靴下を交換したりすることだと分かりましたので、今年また蚊の季節になったら取り入れたいと思います。

 

そして、何よりも田上大喜さんが蚊についての研究を始めた動機がなんとも温かいものだったのでほんわかとした気持ちになりました。

 

実は私も田上大喜さんのところと同じで兄がいて、私が妹という兄妹です。

 

そして私はよく蚊に刺される。そんな同じ境遇なのに全く対応が違います😓妹のためにそこまで頑張ってくれるお兄ちゃん、ものすごく羨ましいです。

 

蚊の研究結果ももちろんすごいことなのですが、私には、蚊の研究をすることを決めた心優しいお兄ちゃん、素晴らしいと思います。

 

世界中でいろいろな研究を行っている方々もきっと、自分の為というよりは、家族が笑顔になるためだったり、困っている人たちが笑顔になるために研究をしている人が多いのではないかなと思います。

 

そんな心優しい人たちのおかげで、今の便利で安心できる世の中があるのだなと思いました😊

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

マツコの知らない世界は出演する人をどうやって探しているの?発掘方法は?出演者がトーク上手な訳は?

2018.12.11

建築の匠のリノベーション!失敗もありうる3つの原因【劇的ビフォーアフター】

2018.09.16

隈研吾が耐震補強に可能性を抱いたカボコーマとは?【ガイアの夜明け】

2018.09.17

サザエさん、磯野家の間取りや資産価値は?【初耳学】

2018.07.15
hulu
スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください