佐藤流司が喪黒福造(笑ゥせぇるすまん)体型はどうする?役づくりで太る?

コーヒーイメージ

こんにちは、佐藤流司さんが、喪黒福造さんの役をすると話題になっていますね。

笑ゥせぇるすまんは昔流行っていましたよね。

その笑ゥせぇるすまんの役を佐藤流司さんが演じるとなると、体型の違いがありすぎて、どうなるのか?

原作を知っている人からすると痩せていてスリムな人が喪黒福造を演じるとなると、違和感がすごいですよね。

役者の人たちは自身の方だを鍛えていてスリムな方が多いのですが、自分の役が太っている人の役の場合、体重をつけて体型を似せるという人も多いですよね。

今回、役のために太った役者さんのことや、佐藤流司さんについて考えてみたいと思います。

佐藤流司と喪黒福造の体型の違いは?

スーツ姿画像

それではまずは佐藤流司さんのスタイルについて見ていきたいと思います。

身長:172cm

体重:55キロ前後

特技:空手

画像を見るだけでもスタイルが良いですよね。しかも特技が空手ということですので筋肉質のがっちりとした体型ですよね。

一方で喪黒福造の体型といえば背がそれほど高くなくて、肥満体型ですよね。そしてあの特徴的な口、元々はアニメですので、実写化となると、無理が出てきてしまいますよね。

ですが、なるべく喪黒福造に近づけてくるのではないかと思われますので、背を低くするのはムリですので、

太った体型は目指すのではないかとも思われますが、佐藤流司の場合はどうなるのでしょうか。

役者は演じる役が太っていると太るのか?

役者によっては太った役を演じるときには、体重を増やしてくるという役者の人も多いですよね。

痩せるのはまだ何とかなりそうですし、後々も害はなさそうなのですが、太ると次に痩せるのもしんどいですから大変ですよね。

役者魂ってすごいですよね。根性ありすぎです。

私が役のために太ってすごいなぁと思った役者さんが、松山ケンイチさんや大沢たかおさんです。

映画やドラマが終わってから、本当に元に戻ってくれるのかが心配になってしまいますよね

太って健康を害しそうなものですが、そこはプロの役者さんですので、自己管理は素晴らしいものなのですね。

佐藤流司が喪黒福造の役を演じる。体型はどうする?

体重計画像

佐藤流司さんの場合は、喪黒福造に似せるために激太りするのかがきになったのですが、

佐藤流司がスタイリッシュな喪黒福造を演じる。

と報じられていましたので、スタイリッシュなまま、喪黒福造を演じるのかもしれません。

昔のマンガやアニメをみていてた人にとっては違和感がありすぎなのかもしれませんが、初めて見る人にはそこまでの違和感はないのかもしれません。

どちらかというと、ドーンといった声や、ストーリー内容が面白いのでムリのある見た目づくりは必要ないのかもしれませんね。

佐藤流司が喪黒福造に!体型はどうする?役づくりで太るの?のまとめ

今回、佐藤流司さんが、笑ゥせぇるすまんの喪黒福造の役を演じるということで、あの体型にどうやって近づけるのか、激太りするのかなどが気になって調べてみました。

役者によっては、役作りのために激太りするという人もいて、役者魂を見せてくれる人もいます。

佐藤流司が喪黒福造を演じるにあたって、スタイリッシュな喪黒福造もどんなものなのかとても楽しみですよね。

早く佐藤流司の笑ゥせぇるすまんの喪黒福造を見てみたいと思いました。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

こちらも合わせてお読みください↓↓

中居正広が退所、いつまで?ジャニーズの次は新しい地図に移籍?

スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください