坂本真綾の光の気配の歌詞からKinKiKidsの思いは?【堂本兄弟2019ハッピークリスマスSP】

光の画像

こんにちは、もっちです。

堂本兄弟2019ハッピークリスマスSPが放送されますね。

堂本兄弟、どうして終わっちゃったのだろうって今でも思ってしまいますが、クリスマスにスペシャルとして放送をしてくれるのは嬉しいですよね。

今回、堂本兄弟ハッピークリスマスSPでは、先日発売したKinKiKidsの新曲“光の気配”を歌ってくれます。

しかも、今回は、光の気配の歌詞の作詞を担当してくれた声優の坂本真綾さんも一緒にコラボしてくれるというのでものすごく楽しみですよね。

坂本真綾さんといえば、声優界ではかなり有名な方で、なんでも男性アイドルに曲を提供するのは初めてなんだそうです。

そんな坂本真綾さんの作詞である“光の気配”の歌詞をみたKinKiKidsKinKiKidsの思いについてお話ししていきたいと思います。

スポンサードリンク

坂本真綾の作詞した“光の気配”の歌詞は?

歌詞の画像

それでは、はじめに坂本真綾さんが作詞した光の気配の歌詞を見ていきたいと思います。

この坂道の向こうに 朝焼けが待っているって
さっきラジオで聴いたんだ たぶん昔の歌だろう

今日まで僕が手に入れたものを数える
犠牲にししたもの 奪ったものはいくつ

どこまで行けば僕は満たされるだろう
彷徨いながらあきらめ方も知らない
ただ かすかな光の気配が
歌声のように
僕を捉えて離さないんだ

まだ叶えてない夢 出会えてない人たちを
なりたかった自分を 思いがけない何かを
迎えに行こう もし間に合うなら

選ばなかった道はもう振り返らない
この先どこかで繋がるはずさ

飛び立った鳥がもう見えなくなってく
翼ひろげて 冷たい風に抱かれて
ただ かすかな光の気配を追いかけながら
僕も一緒に連れ出していく

橋をくぐりぬけ 境界を越えて
本能のまま さあ飛んでいけ

どこまで行けば僕は満たされるだろう
問いかけながら 答えはないと知っている
ただ かすかな光の気配が
歌声のように あの鳥のように
僕を捉えて離さないんだ

飛んでいけ

引用:歌ネットHP

この歌詞、すごく奥が深いなぁと感じてしまいました。人生を歩んでいくときにぶつかってしまったことや描いた夢など、今までのことやこれからの未来に向けて描いた歌詞に感じました。

坂本真綾さんが今のKinKikidsでないと唄えないとお話していたように、人生を一生懸命に生きてきて生きることの大切さやむずかしさを知った人でないと唄えないのかもしれない、そんな奥の深い歌だと思いました。

坂本真綾の作詞した“光の気配”の歌詞をみたKinKiKidsの思いは?

光の画像

堂本光一さんは、

この歌詞について、大人なら誰でも思い当たるような等身大の気持ちを歌った曲ですね。

光の気配ということは、今は、暗闇の中にいるという捉え方もできるけど、僕はそうは思わなくて、。
周りに目を向ければ、いつでも希望みたいなものが寄り添ってくれているというメッセージ性を
感じました。

堂本剛さんは、

坂本真綾さん描いた“人生論”ですよね。詞を書くときは自分を投影する場合も、しない場合もあるから
真意は分かりませんけど、ただ“こんなふうに誰かが悩みを代弁することで救われる人もいるのかな”と
思ったそうです。

この曲は、人生を描写したスケールの大きい歌なので、正解がないんですよね。

ということをインタビューでお話しされていました。

私も人生を描写して生きていくことのむずかしさや希望なんかも感じ取れる歌なので、この歌を聴いて、救われたという人がたくさんいるのではないかと思います。

そんな人の人生を左右できる歌詞を生み出すことができる、坂本真綾さんて、本当に素晴らしい才能をお持ちだなぁと思いました。

 

スポンサードリンク
 

坂本真綾の光の気配の歌詞からKinKiKidsの思いは?のまとめ

堂本兄弟2019ハッピークリスマスSPに坂本真綾さんが登場されて、作詞をされた光の気配をキンキキッズとコラボして歌ってくれるなんて、めちゃくちゃ豪華ですよね。

これはジャニオタもアニオタも見逃せませんし、私のような人間にも見逃せない番組となりそうです。

キンキキッズの堂本兄弟のクリスマスSP、新曲を歌ってくれるのも楽しみですし、坂本真綾さん以外にも橋本環奈さんや、仲間由紀恵さん、三浦春馬さんなど豪華なゲストの人たちが出演するのでとても楽しみですね。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

こちらも合わせてお読みください↓↓

橋本環奈のギターのブランドはGIBSON(ギブソン)のJ-45!通販や金額が気になる!【堂本兄弟2019ハッピークリスマスSP】

スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください