岡本さくら(グリーティングカード)のワークショップは通販で購入?場所や金額は?【マツコの知らない世界】

okamoto-sakura

こんにちは、今回のマツコの知らない世界では岡本さくらさんがグリーティングカードというカードのお話しをマツコさんにプレゼンされます。

 

グリーティングカードっていったい何?と思われた人もいるかもしれません。

 

私もグリーティングカードって聞いて、なんのカード?って思ってしまいました。

 

調べてみると、グリーティングカードというのは二つ折りにして相手に郵送をされるカードで二つ折りにされているカードを開くと飛び出る絵本のように中の部分が飛び出たり、音がしたりとカードによっていろいろと工夫がされているカードで、クリスマスやお誕生日などの特別な時に相手に贈って喜んでもらいたい。そんな時に贈るカードです。

 

手紙のように長々とと文章を書く必要もありませんし、ひとこと書くだけで他はカードの見た目によってごまかされるというお手軽な部分もありますね。

 

お手軽だけど、もらった相手はづごく喜んでくれますし、グリーティングカード、一度使って見ても良いかもしれませんよね。

 

スポンサードリンク
 

岡本さくらのグリーティングカードの販売の場所は?

まずは岡本さくらさんのグリーティングカードが販売されている場所について調べてみました。

 

ワークショップでカードを作るまではしたくない。カードだけ買いたいなっていう人はぜひ足を運んでみてくださいね。

お店の名前・・・ペーパーツリー(paper tree)

住所・・・東京都千代田区九段北1丁目4-7喜助九段北ビル1F

TEL・・・03-3261-9884
FAX・・・03-3239-5043
営業日・・・月曜日から土曜日 10時から17時
定休日・・・日曜日・祝日・年末年始

ワークショップを開催している日などは、お店は閉まっているようですので、ワークショップといきたい日がワークショップやイベントと重なっていないかを調べてから行ってくださいね。

岡本さくらのグリーティングカードは通販で購入できる?

okamoto-sakura

調べてみると、岡本さくらさんが経営しているペーパーツリーはソーシャルステーショナリ―専門店で、グリーティングカード以外にもいろいろとおしゃれなステーショナリーが通販で購入できるようになっていました。

 

岡本さくらさんがデザインをしたグリーティングカードばかりが販売されいるのかなと思ってみていると、海外のデザイナーさんがデザインをしたカードなどがたくさん販売されています。

 

岡本さくらさんが選んだカードが並んでいるものだと思われます。

 

販売しているカードもすごくおしゃれですし、カード以外のステーショナリーなどもとてもおしゃれで、見ているだけでとても楽しくていろいろなものが欲しくなってしまいます。

 

中でもカリグラフィー関係の商品が多いように思われました。

 

カリグラフィーについては岡本さくらさんではなくて、Maki Shimanoさんという人がいろいろと活動をされているようです。

 

お店になかなか行くことができないという人はぜひ通販で商品を見てくださいね。

https://www.papertree.jp/SHOP/173109/list.html

岡本さくらのグリーティングカードはワークショップで手づくりできる?通販でワークショップ販売、場所や金額は?

グリーティングカードですが、売っているものにひとこと添えて郵送するのももちろん良いのですが、グリーティングカードを一日でつくったりできないのか?

 

ワークショップを岡本さくらさんが開催していないのか?ハンドメイドが大好きなので実際に自分で作成をしてみたい。子どもと一緒に作ってみたい!と思う人もいるのではないでしょうか。

 

私もどちらかというとハンドメイドでいろいろと手作りをするのが好きなので色々なワークショップに行ったりしますので、岡本さくらさんの岡本さくらのグリーティングカードはワークショップが開催されているのかどうかを調べてみました。

 

調べてみると、残念ながら、現時点では岡本さくらさんがグリーティングカードのワークショップを開催している情報はありませんでした。

 

もしかするとこれから岡本さくらさんのグリーティングカードのワークショップも始まるのかもしれませんね。楽しみに待ちたいと思います。

 

そして、ペーパーツリーのHPを見ていて少し驚いたのが、ワークショップを通販の商品の中に組み入れているという点。

 

ワークショップの情報は?と調べていた時に、ワークショップないのかなぁ・・と思っていて、じゃあ通販は?と思って通販のページをみていると、通販の商品の中に、ワークショップ情報が紛れていました。

 

ですのでワークショップ情報をお探しの時は通販のページをみてくださいね。

 

ペーパーツリーで開催しているワークショップは、カリグラフィーのワークショップが多く、通販の商品ページに1DAYのワークショップやイラストのワークショップなどがありました。

 

場所はペーパーツリーで開催されていて、カリグラフィーの1日のワークショップの金額は税込みで7560円でした。

 

グリーティングカードに興味のある人は、きっとハンドメイドでいろいろと書いたりすることが好きな人が多いと思いますので、カリグラフィーやイラストをワークショップで楽しむのもすごく楽しいと思います。

 

私もカリグラフィーの一日体験をしたことがあるのですが、今まで適当に書いていたアルファベットがおしゃれでデザイン性のある文字になりますので、いろいろな小物に書いて部屋に飾りたくなってしまいます。

 

そんなカリグラフィーですがワークショップ以外にもキットなども通販で販売されていますので家での空き時間に趣味として始めてみるのも良いかもしれませんね。

 

スポンサードリンク
 

岡本さくら(グリーティングカード)のワークショップは通販で購入?場所や金額は?

マツコの知らない世界に岡本さくらさんが登場し、グリーティングカードをマツコさんにプレゼンするということで、岡本さくらさんのグリーティングカードのお店の情報や通販で購入できるのか、ワークショップは開催されているのか、その場合の場所や金額が気になって調べてみました。

 

こちらも合わせてお読みください↓↓

マツコの知らない世界は出演する人をどうやって探しているの?発掘方法は?出演者がトーク上手な訳は?

 

今までグリーティングカードという言葉すら知らずに過ごしてきたのですが、イベントのときにこういったおしゃれで驚くカードなどがもらえたらもらう方はものすごく嬉しいですよね。

 

ツリーペーパーで販売されているグリーティングカードにひとこと気持ちを添えるだけで送る側も贈られる側も温かい気持ちになることができますよね。

 

今の時代、電子グリーティングカードもあるそうです。インターネットの時代だからこそできることですよね。

 

手書きももちろん嬉しいですし、電子グリーティングカードももちろん嬉しいですよね。

 

肝心なのは、相手を喜ばしたいという気持ちですよね。年賀状を送るという習慣がなくなってきた現代だからこそ、こういったグリーティングカードを使うことで相手とより仲良くなれるのかもしれないので一度使ってみたいものですね。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

こちらも合わせてお読みください↓↓

マツコの知らない世界に武田真理恵(ラッピング)が登場!クラフトチョキとは?

スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください