南谷真鈴(みなみやまりん)のプロフィール、クライマーになったきっかけやエレベストに登るための資金集め方法は?【梅沢富美男のズバッと聞きます】

minamiya-marin

こんにちは、もっちです☺

 

梅沢富美男のズバッと聞きますに南谷真鈴(みなみやまりん)が登場します。

 

南谷真鈴(みなみやまりん)さんは世界が尊敬する日本人の一人として選ばれている人なのですが、一体どのような人なのか、プロフィールや経歴、どうして世界が尊敬する日本人の一人として選ばれたのか、クライマーになったきっかけやエレベストに登るための資金集めはどのようにして行ったのかについて。調べてみました。

スポンサードリンク

南谷真鈴(みなみやまりん)のプロフィールや経歴は?

氏名・・・南谷真鈴(みなみやまりん)

生年月日・・・1996年12月20日

学歴・・・早稲田大学の政治経済学部

出身地・・・神奈川県川崎市出身

 

南谷真鈴(みなみやまりん)は登山家で七大陸最高峰日本人最年少登頂記録保持者です。

 

南谷真鈴(みなみやまりん)さん、クライマーとしてすごい人だという以外にとてもきれいな人だなという印象を受けたのですが、それもそのはずで、2019年の1月にミス日本特別賞2019Miss Japan Award を受賞されていました。

 

学歴を見てみると、早稲田大学の政治経済学部国際政治経済学科ということですので頭も良いし、きれいだしで、まさに才色兼備の人ですね。

 

世界が尊敬する日本人100人やミス日本特別賞2019Miss Japan Award の他にも、Japan Leading Woman や30UNDER 30 Japan 世界を変える「30歳未満30人の日本人」に選ばれています。

スポンサードリンク

南谷真鈴(みなみやまりん)がクライマーになった理由は?

南谷真鈴(みなみやまりん)は幼いころからバイオリンやギターやマリンバ、ドラムなどを習っていたので、裕福な家庭だったのではないかと思われますが、父親が貿易関係のお仕事をしているので、香港に住んでいた13歳の時に、学校の行事で山に登る機会があり、そこから山に興味を持ち始めたそうです。

 

たくさんの習い事や経験をしてきた中で、学校の行事の中で山に登るということに興味をもって、現在も続けていて結果を残されているので、すごい人だなと思いました。

 

13歳のときに将来につながる夢を抱けたことはとても素晴らしいことですよね。

 

南谷真鈴(みなみやまりん)がエレベストに登るための資金集めの方法は?

父親にエレベストに登りたいと話すと、賛成はしてくれたが、資金面での援助はなしということで、自分で資金を集めることにしたそうです。

 

そこで南谷真鈴(みなみやまりん)さんが考えたことがすごいな。と思ったのですが、20歳までにエレベストに登れば日本人最年少記録を更新できるとアピールすれば、山登りのための資金調達ができるのではないかと考えたことです。

 

普通の人であれば、自分での資金集めはバイトをしたりするかと思うのですが、南谷真鈴(みなみやまりん)さんは違っていて、資金集めのために、マスコミや企業に資金援助のスポンサー集めをしたのです。

 

現代の人だなぁと思ってしまいました。スポンサーとしてフランスのアウトドアメーカーが協力してくれることに決まり、読売新聞や東京新聞も取材をしてくれることになり、スポンサーがどんどんとついてくれることになりました。

 

きっと美人であることも一つの理由ではないかと思います。

スポンサードリンク

南谷真鈴(みなみやまりん)のプロフィール、クライマーになったきっかけやエレベストに登るための資金集め方法は?のまとめ

梅沢富美男のズバッと聞きます!に世界が尊敬する日本人100人に選ばれた南谷真鈴(みなみやまりん)さんが登場されるということで、プロフィールや経歴、山を登るクライマーになったきっかけやエレベストに登るための資金集めの方法について調べてみましたが、さすが、現代人というような方法で資金を集めていたので驚きました。

 

テニス選手である松田絵理香選手もクラウドファンディングで資金を集めてテニスをされていました。

 

今の世の中、夢を抱いている人は、こういった方法を使って、資金を集められるようですね。

 

夢がある人は、資金がないからといってあきらめなくても良い時代なんだなと感じました。行動あるのみですね!

 

最後までお読み頂きありがとうございました☺

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください