渡辺雅司 (船橋屋)が健康オタクだからこそ開発できたくずもち乳酸菌とは?【カンブリア宮殿】

lifestyle-watanabemasashi-cambria

こんにちは、もっちです😊

 

カンブリア宮殿に渡辺雅司さんが登場されます。渡辺雅司さんは老舗の和菓子店、船橋屋の8代目の当主。

 

船橋屋では和菓子のところてんや白玉のあんみつやくずもちが大人気なんだそうです。8代も続く老舗の和菓子屋さんですので、代々引き継がれている味が人気なのでしょうね。

私もぜひ食べてみたいものです。

 

渡辺雅司さんは、元銀行マンですので、お店としても経営に関して安心ではないのかと思います。

 

そんな船橋屋の渡辺雅司さんなのですが、かなりの健康オタクだそうで、健康オタクが高じて、くずもち乳酸菌というサプリメントまで開発をされました。

 

そんな渡辺雅司さんのプロフィールやくずもち乳酸菌についてお話していきたいと思います。

スポンサードリンク

渡辺雅司さんのプロフィールは?

lifestyle-watanabemasashi-cambria

氏名・・・渡辺雅司さん(わたなべまさし)

生年月日・・・1964年生まれ

出身地・・・東京都

学歴・・・立教大学

 

大学卒業後に大手の銀行勤務、その2003年に船橋屋で働き、2008年より8代目当主になられました。

 

銀行で経営を学び、それから実家を継いで、すごく計画的ですよね。

 

せっかく代々続いているお店の経営が上手くいかなかったりすると大変ですものね。

 

渡辺雅司 (船橋屋)が健康オタクだからこそ開発できたくずもち乳酸菌とは?

lifestyle-watanabemasashi-cambria

渡辺雅司さんは健康オタクなんだそうです。経営者の人は健康に力を入れている人がものすごく多いですよね。

 

早起きしてウォーキングしたり走ったり、ジムに通ったりと、忙しい中ですき間時間などを上手く使って運動をする人が増えてきていますよね。

 

人生100年の時代がやっていくるので、健康寿命を延ばしていつまでも健康で楽しく生活できるようにしたいものですよね。

 

そんな健康オタクの渡辺雅司さん、年齢は54歳なのですが、血管年齢が27歳だそうです。血管年齢が、本来の年齢の半分というのですから驚きですよね。

 

健康でいることに力を入れていて、和菓子屋の老舗で育ってきた渡辺雅司さんだからこそ、作ることができたサプリメント、くずもち乳酸菌というサプリメント。

 

なんだか名前を聞くとおいしそうなイメージですよね。

 

くずもちを作る工程で生まれる乳酸菌から作り出されたくずもち乳酸菌なのですが、すぐにできたわけではなくて、なんと7年前から取り組んでいて、製品化された商品。

 

このサプリメントは腸を整えることができるというサプリメント。健康に注意している人が作りだした商品となると安心感がありますよね。

スポンサードリンク

渡辺雅司 (船橋屋)が健康オタクだからこそ開発できたくずもち乳酸菌とは?のまとめ

渡辺雅司さんが船橋屋の8代目となり約10年ほどです。その中でサプリメントの開発、販売など今までの歴代の人たちとは違った経営の方法をおこなっています。

 

インターネットの時代になって情報を発信したりすることができる時代だからこそできることですよね。

 

これから老舗、船橋屋ならでは、そして健康オタク渡辺雅司さんならではの商品を開発していくのではないかと思いますのでこれからが楽しみですよね。

 

忙しい経営者の人たちが健康に気を使う時代になってきているので、私も見習って健康になれるように何かしら始めていきたいなと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

渡辺雅司 (船橋屋)が健康オタクだからこそ開発できたくずもち乳酸菌とは?【カンブリア宮殿】

2018.10.30

山下智弘(リノべる)のプロフィールや経歴!リノベ―ジョンとリフォームの違いは?【カンブリア宮殿】

2018.09.11

瀬戸欣哉さん(リクシル)のプロフィール、ユニセフとのパートナーシップの理由は?【カンブリア宮殿】

2018.08.16
hulu
スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください