河井美咲(アーティスト)のヘタウマが世界中で大人気の理由は?【情熱大陸】

lifestyle-kawaimisaki

こんにちは、もっちです😊

 

情熱大陸に独特な作風が話題の世界的なアーティスト、河井美咲さんが登場されます。

 

河井美咲さんは、世界中を旅しながら作品を作っているアーティストで、現在、世界中で大注目をされている人なのです。

 

世界中の景色やたくさんの人たちを見ながら刺激を受けて、いろいろなものを感じ取って作品を創りだしていくのでしょうね。

 

そんな河井美咲さんのプロフィールやアーティストとして、”ヘタウマ”と言われる河井美咲さんが世界中で人気な理由についてお話ししていきたいと思います。

スポンサードリンク

河井美咲さんのプロフィール

kawai-misaki

引用  日経DUALより

氏名・・・河井美咲(かわいみさき)

生年月日・・・1978年

出身地・・・香川県生まれ、現在大阪府

学歴・・・京都芸術短期大学卒業

 

河井美咲さんは学校を卒業後に世界中を回って、ニューヨークを拠点に2002年から活動を開始されています。

 

そして手掛けた作品がニューヨークタイムズ紙で評価を受け、そこから世界中で実力を認められ、今では世界中から引っ張りだこな河井美咲さん。

 

今ではニューヨークやボストンなどの世界中の美術館やギャラリーで個展経験もあるほど、世界的になアーティストなのです。

 

なかなか日の目を見れない人も多い中で、世界中で認められて素晴らしいですよね。

 

河井美咲さんは、人気の家具屋”IKEA”や”フライングタイガーコペンハーゲン(北欧雑貨ブランド)”ともコラボして作品を世界中に広めていっています。

 

フライングタイガーコペンハーゲンとのコラボ商品は世界28か国、約600もの店舗で商品が発売されるのです。

 

河井美咲さんの作風がIKEAやフライングタイガーなど世界中で、誰もが知っている雑貨と家具の企業から認められたのですね。

 

私もIKEAをよく利用するので、そんな世界中で利用される家具屋などとコラボして作品を広めて同じ日本人としてなんだか嬉しい気持ちになります。

 

河井美咲さんの家族は?

kawai-misaki

引用 日経DUALより

河井美咲さんは、世界中を回っていたアーティストだけあって、国際結婚をされていて旦那さんはアメリカ人でジャスティンさん、フォトグラファーをされていて、お子さんは歩虹(ポコ)ちゃん。

 

ママさんアーティストとして、お子さんからもたくさんの刺激を受けながら、さらなる芸術を発見していっているようです。

 

河井美咲さんは、”子どもとか完成されていない絵の方が惹かれる”とおっしゃられてるようで、きっと子どもの絵の中のたくさんの可能性を感じることができるのでしょうね。

 

感性がするどいから、誰も感じないようなところからもインスピレーションを受けて作品を創っていくことができるのだと思います。

 

河井美咲さんのヘタウマが世界中で大人気の理由は?

kawai-misaki

引用 日経DUALより

河井美咲さんの生み出すものは、まるでお子さんが書いたようなヘタなように見えてウマいというヘタウマな絵。

 

きちんと絵の基本を学んだ人ですので、見る人から見るとヘタなように見えても上手いようです。芸術は理解がむずかしいですよね。

 

河井美咲さんの絵は、描こうと思って描けるものではないですよね。天性のものがあるのだと思います。

 

河井美咲さんのヘタウマな作品は、独創的な作風で、心が休まる作品ですので、はまる人はすごくはまって大好きになるのではないでしょうか。河井美咲さんの創るヘタウマな作品は”誰にも似ていないオリジナリティ”そこを評価されています。

 

たしかに、世界中でたくさんのデザイナーさんが毎日たくさんのものを生み出していっていますので、真似をしたつもりがなくても、どこか似ている物を作っているのかもしれませんよね。

 

それが河井美咲さんにはまったくないオリジナリティ。新しいものをゼロから生み出すことが一番むずかしいですよね。色もカラフルなので元気をもらえますよね。

スポンサードリンク

河井美咲(アーティスト)のヘタウマが世界中で大人気の理由は?のまとめ

河井美咲さんは、今、世界中から大注目のママさんアーティスト。3人家族で幸せなに暮らしながら個展なども開いていて、自分の中の可能性を信じて進み続けてきた結果が今あらわれているのでしょうね。

 

なかなか自分を信じ切れずに妥協したり諦めてしまっての人生を歩んでいる人が多い中、自分を信じ続けて、夢を叶えている人って本当に素晴らしいですよね。

 

それがきっと今の作風にも表れて、世界中で認められているのでしょうね。

 

情熱大陸では河井美咲さんのトーク、とても楽しみですよね。

 

これからきっとどんどんと河井美咲さんのデザインした雑貨などが出てくると思いますのですごく楽しみです。これから応援をしていきたいと思います😊

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

六平直政むさかなおまさ(水彩画)のプロフィールや特待生になるほど絵が上手い理由【プレバト】

2018.09.25

似鳥昭雄(ニトリ)のプロフィールや家族、そして成功の秘訣は?【坂上&指原のつぶれない店】

2018.10.22

高田賢三(デザイナー)の現在は?豪邸を売却して今はどこに?【爆報!THEフライデー】

2018.09.28

隈研吾が耐震補強に可能性を抱いたカボコーマとは?【ガイアの夜明け】

2018.09.17
スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください