本当に住みよい街大賞2018in関西の1位が尼崎、選ばれた理由は?

lifestyle-hontounisumiyoimachitaisyou2018inkansai-amagasaki

こんにちは、もっちです😊

 

本当に住みよい街大賞2018in関西の1位がなんと兵庫県の尼崎と聞いて驚いてしまいました。

 

どうしてかというと私の住んでいるのが尼崎なので😓

 

どこに住んでいる?と聞かれて尼崎というと、ほとんどの人に驚かれてしまったり大丈夫?と心配されたりと、あんまり良い評価をされることがない地域ですので、今回、本当に住みよい街の1位に選ばれていて驚きました。

 

実際に何十年も尼崎に住んでいて、引っ越し先も同じく尼崎にしたのは今まで何の不便もなく住んで来られたからです。

 

実際に住みよいと感じる面はどんなところなのか。尼崎でなくても、住む場所がこういった条件なら住みよい街なのではないかと思います。

 

それでは私が思う住みよい街の条件をお話ししていきたいと思います。きっと家を探すときには同じような条件で家を探している人は多いかと思います。

スポンサードリンク

住みよい街はどんな街なのか?

・大阪まで電車で近い

・駅から家が近い

・スーパーやコンビニなどが近い

・病院が近い

といった面が、私が思う住みよい街の条件です。

 

大阪まで電車で近い

大阪まで、電車で1本で行くことができます。大体電車に乗っている時間は10分くらい、そして10分置きくらいに電車が来るので家から30分もあれば大阪まで出ることができます。

 

駅から家が近い

これは尼崎が良い街ということには関係ありませんが、私が住みよいと感じる条件です。やっぱり家から駅が近いと活動範囲が広がります。車を持っていなくても大丈夫です。

 

スーパーやコンビニなどが近い

買い物がすぐにできるととても便利ですよね。なにか買い忘れたとしてもすぐに買いに行けますので安心です。

 

病院が近い

病院が近くにあるというのはとても良いですよね。すこしでも気になることがあればすぐに病院に行けるので安心です。病院が遠いとどうしてもおっくうになって病院に行きにくくなりますので。

 

こういった面が住みやすい街の条件かなと思います。

家をこれから探される人は、こういった面にも注意して探して下さいね。

 

お子さんがいらっしゃるご家族の場合は、条件が変わってきてしまうと思います。

名門の幼稚園や学校の近くといった条件が追加されると思います。そんな場合にはお子さん第一になるかと思いますので優先順位が違ってくるとは思いますが、お子さん第一で家選びをしてくださいね。

スポンサードリンク

本当に住みよい街大賞2018in関西の1位が尼崎、どんな面が住みよいのか?のまとめ

今回の本当に住みよい街大賞2018in関西は、

①住環境

②交通利便

③教育環境

④コストパフォーマンス

⑤発展性

の5項目の中から住宅や不動産の専門家たちでつくった選定委員会で本当に住みやすい街を選んでいますので、今回尼崎が選ばれたことは本当に嬉しいことです。

 

正直、このようなランキングに尼崎が入ることはないものだと思っていました。住みよい街というと西宮とかの印象が強いです。

 

尼崎という名前のイメージはあまり良くないと思っている人も多いかと思いますが、実際に住んでみると本当に住みやすい街ですので、これを機に少しでも尼崎のイメージが良くなってほしい気持ちでいっぱいです。

 

最後までお読みいただき有難うございました☺

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

3畳ワンルームの間取りの賃貸が東京都内で大人気、その秘密は?

2018.08.21

新築の内装でおしゃれなデザインを考えるときに注意したいポイントは?

2018.08.18

フローリングの部屋がおしゃれにみえる選び方【まとめ】

2018.10.14
スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください