有澤悠河(折り紙王子)のおしゃれなアクセサリー作品やプロフィールは?【マツコの知らない世界】

lifestyle-arisawayuga-profil-osyareorigami-matsukonoshiranaisekai

こんにちは、もっちです😊

 

マツコの知らない世界に折り紙王子こと、有澤悠河さんが登場されます。今の私が小さいころに作っていた折り紙とは全く違っていてかなりのハイレベル。パッと見ると折り紙には見えないくらい繊細な工芸品と思えるほどです。

 

そんな折り紙の世界を有澤悠河さんがマツコの知らない世界でマツコさんにプレゼンされます。

 

折り紙王子、有澤悠河さんが折り紙で作ったおしゃれなアクセサリー作品やプロフィールについてお話していきたいと思います。

スポンサードリンク

折り紙王子、有澤悠河さんのおしゃれなアクセサリー作品は?

折り紙で作ったものといえば、紙なのでどうしても部屋に飾ったりするだけなのかなと思っていたのですが、部屋に飾るだけではなくアクセサリーにして身につける作品もつくられていました。

アクセサリーとして販売していると知って、そんなに小さなサイズで折れるの?ということにびっくりしてしまいました。

 

ピアスやネックレスなどのアクセサリーとして使うのでとても小さなサイズで折り紙に樹脂を塗ってコーティングして強くしています。

 

普通の金属系のピアスとはまた違った優しい雰囲気がしますね。

 

かわいらしいアクセサリー、私も作れるくらいに器用になりたいものです😊

arisawayuga arisawayuga arisawayuga arisawayuga

引用:corsoyardー美濃手漉き和紙工房 HPより

オンラインショップでの購入も可能です。受注制作となっていますので、自分のために作ってくれているようで嬉しいですよね。

↓↓↓

木と革と手漉き和紙のお店 手でつくる by 美濃手漉き和紙工房 corsoyard

 

折り紙王子、有澤悠河さんのプロフィール

氏名・・・有澤悠河さん(ありさわゆうが)

生年月日・・・1997年

血液型・・・A型

出身地・・・北海道札幌市

学歴・・・札幌稲雲高等学校

有澤悠河さんは、高校を卒業した後に、手すき和紙の工房で紙漉き職人として働きながら折り紙を作っていて、今では折り紙王子と呼ばれ、マツコの知らない世界に登場するほどです。

 

小さなころから本を見ながら折り紙を折っていて、中学生になったころから折り紙の創作を始めたそうです。

 

私は折り紙といえば、売っている本を見ながらそれ通りに折るということしかしたことがありませんが、有澤悠河さんは折り紙で自分の好きなように作品を創作するということを始めるだなんてすごいですよね。

 

今までに賞もたくさん受賞されていて、これからもたくさん作品を世の中に生み出していくのだと思います。

スポンサードリンク

有澤悠河(折り紙王子)のおしゃれなアクセサリー作品やプロフィールのまとめ

折り紙王子の有澤悠河さんの作っている折り紙で作ったおしゃれなアクセサリー、とてもかわいらしいですよね。

 

アクセサリーとして身につけるものなので、とても小さなサイズ。そのサイズの折り紙が男性の手で折られているだなんで驚いてしまいますよね。

 

まさに手に職ですよね。あんなに小さくて繊細な折り紙は、誰にでも作れるものではないので本当にすごいですよね。

 

これからもいろいろな可愛い折り紙のジュエリーを生み出していって販売してくれていくと思いますので楽しみですよね。

 

最後までお読み頂き有難うございました😊

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

マツコの知らない世界は出演する人をどうやって探しているの?発掘方法は?出演者がトーク上手な訳は?

2018.12.11

万華鏡の仕組みや由来は?博物館まで作ってしまった男、大熊進一とは?【マツコの知らない世界】

2018.12.07

お菓子箱を再利用、おしゃれなインテリア雑貨や収納ボックスとして使うことでのメリットは?【マツコの知らない世界】

2018.11.24
hulu
スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください