マツコ大ファンの草間彌生くさまやよい(現代アート)とは?嵐・大野智とチャリTシャツ【マツコの知らない世界】

kusama-yayoi

こんにちは、もっちです☺

 

マツコの知らない世界では現代アートの世界として宮津大輔さんが登場されます。

 

宮津大輔さんは、現代アートの収集家で、現代アートはお金もちでなくて、サラリーマンでもできる趣味だと主張されていて、たくさんの現代アートを収集されています。

 

番組では、そんな宮津大輔さんの集めた現代アートのご紹介や現代アートについて、マツコさんにプレゼンをされます。

 

そして番組の中で、なんと一夜限りの“草間彌生展”(くさまやよい)をするようです。

 

草間彌生(くさまやよい)さんをご存知でしょうか。日本の芸術家で水玉模様のモチーフを上手く使いながらアートを作っていくのが特徴的な人です。

 

独創的なアートを描いていく、草間彌生(くさまやよい)さんをマツコさんが大ファンなのです。きっと草間彌生(くさまやよい)さんのファンの人も多いのではないでしょうか。

 

そんな草間彌生(くさまやよい)さんについてお話ししていきたいと思います。

スポンサードリンク

マツコ大ファンの草間彌生(くさまやよい)とはどんな人?

草間彌生(くさまやよい)のプロフィールや経歴は?

氏名・・・草間彌生(くさまやよい)さん

生年月日・・・1929年3月22日

出身地・・・長野県松本市

学歴・・・京都市立美術工芸学校卒業

 

草間彌生(くさまやよい)さんはこれまでにたくさんの賞を受賞されています。

1995年、96年 国際美術評論家連盟ベストギャラリー賞

2000年 第50回芸術選奨文部大臣賞

2000年 外務大臣表彰

2001年 朝日賞

2002年 紺綬褒章

2003年 フランス芸術文化勲章オフィシエ

2003年 長野県知事表彰

2006年 旭日小綬章

2006年 ライフタイムアチーブメント賞

2006年 高松宮殿下記念世界文化賞

2009年 文化功労者

2016年 文化勲章

引用:Wkipediaより

 

草間彌生(くさまやよい)が絵を書き始めた理由は?

草間彌生(くさまやよい)さんが絵を書き始めた理由を調べてみると、草間彌生(くさまやよい)さんは裕福な家に生まれて、小さなころから草や花などを描いていました。

 

ですが、統合失調症で幻覚や幻聴に繰り返し襲われていたそうです。

 

小さな頃から幻覚や幻聴などに悩まされていたので、それらから身を守り、逃れるために、幻覚や幻聴などを絵に表現し始めたといのです。

 

水玉で絵を描くというのは、いわば、身を守るための儀式のようなものだそうです。

 

普通の人が絵を書き始める理由って言えば、小さな頃に描いた絵を両親に褒められて嬉しくて、や絵を描くことが楽しくて。などの理由の人が多いのではないかと思います。

 

草間彌生(くさまやよい)さんの場合は、、幻覚や幻聴から逃れるため、身を守るためというのはツライことですよね。

スポンサードリンク

草間彌生(くさまやよい)は嵐・大野智と24時間テレビのチャリTシャツをコラボ

草間彌生(くさまやよい)さんは、なんと、嵐・大野智さんと、2013年に24時間テレビのチャリTシャツをコラボしてデザインしていました。

 

先日、2019年度の24時間テレビのチャリTシャツのデザインを嵐・大野智さんが一人でデザインしたTシャツがテレビで発表されましたよね。

 

2013年には、草間彌生(くさまやよい)さんと嵐・大野智さんとコラボしてチャリTシャツをデザインしていたのです。

 

本来は、人を褒めないという草間彌生(くさまやよい)さんですが、嵐・大野智さんに対しては、大野が芸術家になったとしても頭角を現すだろう、非常に才能のある方です。と言っています。

 

嵐の大野智さん、嵐を休業中は、芸術に時間をそそぐのかもしれませんね。

 

それにしても芸能人って、絵だけに限らず、芸術に関して才能あふれる人が多いですよね。

スポンサードリンク

マツコ大ファンの草間彌生くさまやよい(現代アート)とは?嵐・大野智とチャリTシャツのまとめ

マツコの知らない世界に登場の現代アートの世界として現代アート収集家の宮津大輔さんが登場し、マツコさんに現代アートについてプレゼンをされますが、その現代アートの中で、マツコさんが大ファンである草間彌生(くさまやよい)の一夜限りの草間彌生展をすると言うことで、草間彌生(くさまやよい)さんについて調べてみました。

 

壮絶な人生を経験してきたからこそ生み出されてきた、草間彌生(くさまやよい)さんの現代アートの数々、どんな作品をマツコの知らない世界で紹介してくれるのか、とても楽しみですよね。

 

最後までお読み頂き有難うございました。

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください