近藤文夫(天ぷら職人)のプロフィールやてんぷら近藤のお店の場所はどこ?【情熱大陸】

天ぷらの画像

こんにちは、もっちです。

情熱大陸に天ぷら職人、近藤文夫(こんどうふみお)さんが登場されます。

近藤文夫(こんどうふみお)さんは、てんぷら近藤という天ぷらのお店をしていて、ミシェランでは、常連さんなんだそうです。

そんな近藤文夫(こんどうふみお)さんのプロフィールやミシェラン常連のてんぷら近藤のお店の場所はどこなのかについて調べてみました。

スポンサードリンク

近藤文夫(天ぷら職人)のプロフィールは?

天ぷらの画像

それでは天ぷら職人、近藤文夫(こんどうふみお)さんのプロフィールをみていきたいと思います。

氏名・・・近藤文夫(こんどうふみお)

生年月日・・・1947年生まれ

高校卒業後に名門、“てんぷらと和食 山の上”に入店して、若干23歳の時にお店の料理長を任され、その後、20年以上働いていました。

そして、このお店、“てんぷらと和食 山の上”のお店を有名にし、天ぷらという名前を世の中に広めました。

1991年には独立をして銀座で、“てんぷら近藤”を開店しました。

まさに天ぷらづくしの人生ですよね。現在では、50年以上天ぷらに関わってきていますので、ミシェランの常連というのも納得ですよね。

てんぷら近藤のお店の場所はどこ?

次にてんぷら近藤のお店の場所をみていきたいと思います。

住所・・・東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル9F

アクセス・・・東京メトロ 銀座駅 徒歩3分(B5出口より)

営業時間・・・12時から13時30分

17時から20時30分

定休日・・・日曜日(月曜日が祝日の場合は休み)

※営業日・定休日は変更となる場合がありそうですので、店舗にて事前にご確認下さい
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、営業日・定休日などが異なっている場合がありますので店舗にて事前にご確認ください。

スポンサードリンク

近藤文夫(天ぷら職人)のプロフィールやてんぷら近藤のお店の場所はどこ?のまとめ

近藤文夫(こんどうふみお)さんは、てんぷら職人として、55年以上も経験を積まれてきました。

自分のお店を独立するときにも、前に働いていた会社へのお客様には伝えずに、独立をされていますので、全くのゼロスタートでしたが、今ではミシェランの常連と言われるまでのお店へと成長させられました。

これほどまで天ぷらに力を注いですごい人ですよね。

きっと感動してしまうほどおいしい天ぷらなのではないでしょうか。

自宅で天ぷらを作ってみたいって思った人も、天ぷらに関する本も出版されていますので、ぜひ参考に自宅で天ぷらを作ってみてくださいね。

それでは最後までお読み頂きましてありがとうございました。

こちらも合わせお読みください↓↓↓

 田丸雅智 又吉も絶賛のショートショート作家!小説のアイデアはどうやって?【情熱大陸】

山田裕貴がカメレオン俳優と呼ばれる理由や家族・経歴は?【情熱大陸】

スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください