ニットの器(トレースフェース)がすごい!通販での購入方法や金額は?【カンブリア宮殿】

こんにちは、もっちです。

カンブリア宮殿に、セメントプロデュースデザインの金谷勉さんが登場されます。

金谷さんのアイデアでたくさんのヒット商品を世の中に出してきています。

こちらも合わせてお読み下さい↓↓
おしゃれ耳かき(鯖江みみかき)を通販でお取り寄せ、金額(値段)はいくら?【カンブリア宮殿】

金谷勉さんのプロデュースした作品の中で、今回番組の中で紹介される

“ニットの器(うつわ)

初めて写真を見た時に、普通の器をニット編みしたカバーに入れているのでは?

それともニットの柄の転写紙を陶器に貼って焼いているのでは?

と思ったのですが、そうではなくて、めちゃくちゃすごい手間をかけた作り方をしていたので驚いてしまいました。

そんなニットの器(トレースフェイス)の職人技や手間について、そして、この手間ひまかけて作りだされたニットの器(トレースフェイス)を通販で購入する時の購入方法や金額(値段)について調べてみました。

ニットの器(トレースフェイス)がすごい!

ニット手彫り画像

引用:日本デザインストアHPより

カンブリア宮殿で紹介された、ニットの器(トレースフェイス)の作り方がものすごいんです。

このニットの器(トレースフェイス)は、愛知県の瀬戸市の陶器のメーカーとカンブリア宮殿に出演のセメントプロデュースデザインの金谷勉さんとでの共同開発によって生まれたうつわです。

セメントプロデュースデザインの金谷勉さんはその地域の工芸品をみごとに使いながら、今まで世の中にになかったような素敵なデザインの商品を生み出してこられました。

こちらも合わせてお読みください↓↓
おしゃれ耳かき(鯖江みみかき)を通販でお取り寄せ、金額(値段)はいくら?【カンブリア宮殿】

このニットの器は、1300年以上もの歴史をもっていて“せともの”で有名な瀬戸・美濃の地方の陶器、そして型を作り出す技術を活かしながら生み出された商品なのです。

一般的に、陶磁器の装飾は染付・絵付けを平坦な面に施します。

ですが、このニットの器(トレースフェイス)は、絵を陶器に書くというのではなくて、陶磁器自体を手彫りしているのです。

絵を筆で書くのではなくて、絵を彫りこんで作っていくのです。

ということは、ニットの模様を手で彫り込んでいっているのが、このニットの器、トレースフェイスなのです。

土が柔らかいうちに、編み物を押し付けて型をつけたりするのではないかな。とも思うほど本物のようなリアルさのニットの器。

これは、陶磁器の原型師の職人さんが、約2週間もの期間かけて作りだした型なのです。

機械での大量生産が当たり前になっている世の中に、これほど手間ひまをかけて、丁寧に作りだされている器があるだなんて驚きですよね。

ニットの器(トレースフェイス)はおしゃれだし、かわいいし、これだけ職人さんのあたたかみを感じる商品も珍しいですね。

ニットの器(トレースフェイス)の通販での購入方法や金額は?

ニットの器画像

ニットの器(トレースフェイス)の通販での購入方法や金額

それでは職人さんが手間ひまかけて生み出したニットの器(トレースフェイス)の通販での購入方法や金額について見ていきたいと思います。

 

 

ニットの器(トレースフェイス)といっても、ニットの模様が2種類もあるのですね。

器の内側の色もパステルカラーのい色もあってかわいいですよね。

器も湯のみだけではなくて、ドンブリの器もあるので、家庭で大活躍しそうですね。

手作りならではなので、このうつわ、よく見ると、編み模様が少し薄い部分もあるそうです。

これは職人さんが、器のラインを整えるための作業として、陶器からはみ出たバリを削ったり、水抜きをしたりする作業を行っているからなんです。

それだけ一つ一つのうつわに手間をかけている証拠ですね。

ニットの器(トレースフェイス)はギフトにも最適!

ニットの器、見た目のデザインはもちろん、職人さんの手間ひまのかけ具合もすごすぎて、いろいろな人に知ってもらいたい!って思いました。

自分用としてももちろんよいのですが 、結婚式の引き出物としてや、結婚祝いのプレゼント、内祝いなどにも最高ですよね。

プレゼントする側も、プレゼントされる側の人間も、どっちもが嬉しくなってしまう最高のプレゼントではないでしょうか。

ニットの器(トレースフェイス)がすごい!通販での購入方法や金額は?のまとめ

ニットの器画像

カンブリア宮殿に、セメントプロデュースデザインの金谷勉さんが登場し、ニットの器を紹介してくれました。

今までにありそうでなかったニットの器(トレースフェイス)は、プロの職人さんたちが時間をかけて丁寧に作りだしたうつわですので、大切な人へのプレゼントなどにもぴったりのうつわだと思いました。

こんなにも手間をかけて生み出されたニットの器、これからもいろいろな人たちに大事に使われていくといいな。と思いました。

それでは最後までお読み頂きまして有難うございました。

こちらも合わせてお読みください↓↓

おしゃれ耳かき(鯖江みみかき)を通販でお取り寄せ、金額(値段)はいくら?【カンブリア宮殿】

セブンルールは出演者をどうやって探している?出演方法や番組に出演することでのメリットは?

スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください