岸本周平議員が謝罪した理由は吉野家の牛丼?健康に悪いの?

犬画像

岸本周平議員が謝罪をしたということが話題になっています。

一体なにに謝罪をしたのかを調べてみると牛丼に対しての発言に対しての謝罪のようです。

牛丼についての発言で謝罪とはどういったことなのか、それでは詳しくみていきたいと思います。

岸本周平議員の謝罪の理由は?

それでは岸本周平議員がなぜ謝罪をしているのか、どういった理由があって謝罪をしたのかを調べてみると、

岸本周平議員が牛丼チェーン店の牛丼を食べたあとに、牛丼は健康に悪いと自身ツイッターでツイートをしたそうです。

「本会議前に、国会内の牛丼チェーン店で牛丼をいただきました」

「成長ホルモンや成長促進剤を使ったアメリカンビーフの可能性が高く、健康には悪いのですが、安くて美味しいのでよく食べます。

人生も後半戦なので、まあいいかっと。若い人は気をつけてくださいね」

といったツイートをしたこと、そしてフェイスブックでも同じようなことを書いていたということなのです。

ツィートでは牛丼チェーン店と書かれていたのですが、吉野家がツィッターで

「そんなの提供してたらすでにどうにかなっているよww 中の人だって普通の人間だけど、毎週食べてても元気いっぱいだよ!安心して食べて大丈夫だよ~」

とツィートされました。

そうですよね。これだけ長年の歴史があって、人気のある吉野家の牛丼がもしも健康的な害があるのでしたら、日本中の人たちが、何かしらの健康被害を受けていますよね。

私も牛丼が好きなので、よく食べますが、まったく健康に問題を感じたことないですよ。

それにお店で販売をするってことは、大丈夫な商品だからこそ商品提供をしているのですから、健康に悪いわけがないですよね。

岸本周平議員の謝罪に対してのネットでの意見は?

牛丼イメージ画像

岸本周平議員の謝罪について、ネットでの意見は、

吉野家の方が一枚上手

大人の対応

といった吉野家の寛大な対応について皆さん褒められています。

それに対して、岸本周平議員に対しては、

謝るくらいなら最初から言うな

といった声や

削除せずに冷静に対応した方が良かったのでは

という声も上がっています。

岸本周平議員が謝罪した理由は吉野家の牛丼?健康に悪いの?のまとめ

岸本周平議員が謝罪した理由が牛丼ということで、牛丼チェーン店で唯一国会に牛丼を出しているという吉野家が、健康に悪くないよ~ということを書かれました。

岸本周平議員が根拠もない無責任な発言をすることによって、牛丼が健康に悪いのかということを疑問に思って心配をして吉野家に質問をするということもあったようです。

売り上げを左右されるようなコメントを書かれた吉野家の大人の対応が素晴らしいなと思いました。

牛丼は健康に悪くないのはもちろんなのですが、今回の騒動で、吉野家の心の広い対応で吉野家のイメージがさらに良くなったではないかと思います。

岸本周平議員には謝罪をするようなコメントをして周りの人たちに迷惑をかけないようにしてほしいものだなと思いました。

最後までお読み頂きまして有難うございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください