青空レストランで紹介のきんこいもはほしいも!気になる栄養効果は?

kinkoimo-hoshiimo-aozorarestaurant

こんにちは、もっちです😊

 

女性はおいも、大好きですよね。女性の好きな食べ物として言われる、いも・たこ・なんきんのいもにあたるのですが、私もこの3種類の食べ物大好きです。きっと嫌いな人は少ないのはないでしょうか。

 

いもといえば、さつまいもで焼き芋などを思い浮かべたりもするのですが、ほしいももすごく美味しいですよね。

 

ダイエット中にお菓子を食べるときには罪悪感を感じたりしてしまうのですが、おいもだと、罪悪感なく、健康に良いからということもあり、甘いものでありながら、堂々と思いっきり食べることができますよね。

 

そんなほしいもを、今回青空レストランでご紹介。

 

三重県志摩市のきんこいもというほしいもがあるのです。

 

きんこいもという名前自体、初めて聞いたので一体どんないも?と思ったのですが、名前の由来はナマコからできた名前。そして、きんこいもは漢字で書くと金子芋と書くそうです。

 

金の子の芋とは、演技の良さそうな名前ですよね。

 

三重県志摩市にとっては、テレビで放送されるくらい美味しい特産物のおいもですのでまさに、金の子の芋ですね。

 

そんなきんこいも(ほしいも)ですが、体にとってどんな栄養効果があるのでしょうか。栄養効果を知って、ぜひ取り入れていきましょう。

スポンサードリンク

青空レストランで紹介のきんこいも(ほしいも)の栄養効果は?

kinkoimo-hoshiimo-aozorarestaurant

それではほしいもにどんな栄養や効果があるのかみていきたいと思います。

 

ほしいもはさつまいもですので、あんなに甘くてもカロリーが100gあたり303キロカロリー位ですので健康にも良いですので積極的に取り入れていきたいですよね。

 

成分としてはビタミンB1やビタミンC、ビタミンEなどが豊富に含まれています。

 

他にもカリウムや鉄分、マグネシウムなども含まれています。

 

ビタミンB1・・・疲労回復の効果があるビタミンB1、ビタミンといえば果物に含まれているイメージなのですが、柑橘類の約2倍ものビタミンB1が含まれているそうです。疲れがなかなか取れな人は、ほしいもを試して見てくださいね。

 

ビタミンE・・・美容効果もあるビタミンE、エイジングケアもできますのでたくさん食べたいですね。

 

鉄分・・・ほしいもに鉄分が豊富ということに驚いてしまいました。鉄分といえば、レバーやほうれん草のイメージなのですが、ほしいもにもたくさ含まれているということなので、おやつとしても簡単に取り入れることができますね。

 

しかも、鉄分の量が、成人の女性が1日に必要とする鉄分の約5倍含まれているとのこと。私は、鉄分の錠剤を飲んだり
しているので、食べ物から取り入れられるのなら錠剤を飲むよりも良いですよね。

 

そして、さつまいもといえば、食物繊維がたくさん含まれていますので便秘解消の効果もあります。

 

ほしいもはさらにさつまいもが干されて凝縮されているので、さつまいもに比べて、食物繊維も2倍含んでいるのです。

 

便秘がちな人には、さつまいもを焼いて食べるよりも、ほしいもを食べるほうが効果が期待できそうです。

 

ほしいもの中には、たくさんの栄養分が含まれていますので、積極的に取り入れていきたいですよね。

スポンサードリンク

青空レストランで紹介のきんこいもはほしいも!気になる栄養効果は?のまとめ

今回、青空レストランで紹介のきんこいものほしいもなのですが、ほしいもにはどんな栄養効果があるのかについて調べてみたのですが、ものすごくたくさんの栄養効果があるので驚きました。

 

疲労回復や美容効果など、ほしいもは甘くておいしい上に栄養素も豊富ですので、良いことずくめですね。

 

栄養素がたくさん含まれていて甘くておいしいほしいもをこれからたくさん食べていきたいと思います。

 

最後までお読み頂き有難うございました。

 

こちらも合わせてお読みください↓↓↓

中国茶と日本茶との違いやそれぞれの製法や入れ方は?【マツコの知らない世界】

2018.12.18

ドラマや映画CMへの出演者の決め方、そして事務所の力は関係するのか?

2019.01.05
スポンサードリンク
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください